白紙に想いを込めながら

世界最古の紙は、2千年以上も前の中国で作られたとされています

そして7世紀には日本に伝わり和紙として独自の発展を遂げています

人間はさまざまなものを紙に印刷し、情報を文化を世界各地に広げていきました

 

紙は、いつの時代の人間社会にとって、とても大切なものです

 

東新紙業は、戦後まもなくNHKの関連団体を母体としてうまれ

時代に先駆け、放送と出版の連携を図り、紙を通して情報文化を支えて参りました

これからも新聞・通信などあらゆる情報メディアと紙をリンクし新しいジャンルを切り開いてまいります

創業から60年を経て、さらに私たちはこれからも皆様のニーズに誠意をもって応え続けていきます